色々とやっていこう! 【材料紹介】ゼロタイムゼリー状瞬間接着剤
FC2ブログ
色々とやっていこう!
ブログ主、バナナチップボーイが製作した模型や制作物を取り扱うブログです。またbanana.hが使ってみたマテリアルや工具の紹介もいたします。
【材料紹介】ゼロタイムゼリー状瞬間接着剤
今回はあるとなにかと重宝する瞬間接着剤。
様々なタイプの中からゼリー状のものをピックアップしてみました。







模型用の接着剤といえば、スチロール樹脂を溶かし、固まるタミヤやクレオスのものが一般的であろう。
しかしながら、それらの特性の一つとして乾燥するまでには時間がかかるというのがある。
そんな弱点を補完するにはこの瞬間接着剤ということになる。
ひとえに瞬間接着剤といっても用途によって性質が異なる製品がある。
単純にパーツ同士の接合に使うならば、はけ塗りタイプのものをおすすめしたい。
しかしながら、今回はゼリー状である。
はけ塗りや基本的に「瞬着」と呼ばれるものよりも粘度が高いタイプである。
固まると盛りつけたパテのようになる。
パーツ同士の接着に使うならば、ずいぶんと汚い仕上がりになるのだが、事使い方によっては有用な場合があるのだ。
その「有用な場合」とは隙間を埋めるときである。
パーツ同士を接合させると、パーツ同士の隙間が空くキットがある。
おおきな段差があったり、それこそ相当な隙間でない限り、わたしはこの瞬着で隙間を埋める。
理由は手軽だからだ。
あと乾燥も早い。
こういった作業はタミヤパテやポリエステルパテの仕事だが、これらは作業にかかれるまでに時間がかかったり、準備と片付けが面倒であったりする。
その点、瞬着ならば、さっと出せてさっと使える。
乾燥までの時間もそれほどかからない。
ただし、良いことばかりではないのである。
まず瞬着はひけやすいために多少は多めに盛らなくてはならない。
あと透明なためにいまいち隙間が完全に埋まったかどうか解りづらいことがある。
ゼリー状かどうかにかかわらず、瞬着自体にパーツを曇らせる性質があるため、クリアーパーツ及び、その周辺には使えない。
使いこなすにはある程度の慣れが必要。
くせはあるが、せっかちな人にはお勧めしたい品物である。
作業の簡略化、効率化にゼロタイムゼリー状瞬間接着剤はどうでしょうか?

ゼロタイムゼリー状瞬間接着剤を購入する。

アマゾンのホビーコーナーはこちら。



スポンサーサイト



テーマ:いいもの紹介 - ジャンル:アフィリエイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 色々とやっていこう! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.